30代の敏感肌が選ぶ化粧品No.1は?

MENU

30代の敏感肌が選ぶ化粧品No.1は?

肌が安定し、さらにホルモンバランスもいい形で整っている若い20代では考えもつかないのが、30代になってからの敏感肌です。もともと肌が丈夫ではなかったという方の場合は、意外と冷静に対処し、スキンケアも見直して肌を良い状態に保つ工夫をしています。でも30代で急に敏感肌になった場合ですと、なかなかどのように対処すべきかわかりませんよね。

 

敏感肌は肌本来の機能であるバリア機能が低下して、刺激に弱くなってしまった状態です。そのため自分自身の分泌する皮脂でかぶれることもあったりと化粧品でのお手入れが怖くなってしまうこともあります。とはいえ肌のバリア機能は皮脂もかなりサポートしているので、保湿ケアを欠かすことができないのです。

 

肌を安定させるには水分量をアップさせ、さらにほどほどに化粧品で少なくなっている皮脂をサポートさせることも必要になってきます。できればスキンケアも1つで済ませたいとお考えの方も多いかもしれませんが、刺激に弱く、さらに乾燥しがちな敏感肌のスキンケアとしてはうるおいを幾重にも重ねて、保湿ケアをするほうがあっています。

 

ですから肌と相性のいいクレンジング方法で落とし、さらに化粧水で肌を整え、美容液でうるおいを重ねてから、保湿効果のあるクリームでうるおいを与えながら肌を守るといいのです。つまりスキンケアのステップを敏感肌の方の場合はより丁寧に行うことで、肌のバリア機能の弱った部分をサポートし、健やかさを回復させていけます。

 

特に30代からの敏感肌にも対応するスキンケアシリーズにアヤナスがあります。このスキンケアシリーズは肌のうるおいを深くからじっくり与えられるセラミドを多く配合し、肌の水分量を高めてくれます。使うごとに肌のうるおいがアップし、また刺激に負けない素肌へと育むのです。確かなうるおいの実感があるから多くの30代に選ばれています。

 

今から早速、アヤナスを試してみませんか?30代はまだまだ綺麗になれる年齢です。肌の悩みをあきらめることはありません。

 

 

↓↓ トライアルセットも30日間返金保障が付いているので安心ですよ♪ ↓↓

 

 

顔のしわをなくす方法【原因は乾燥だけじゃない?!】